HOME

新着情報更新履歴

購入時の光沢を蘇らせてくれるフロアコーティング

長年住まいに住んでいると、購入時にはきれいだった床がいつのまにかくすんでいることに気付くかもしれません。これは床の上で私たちが暮らすことで細かな傷ができてしまい、それによって床の光沢がなくなってしまった状態なのです。しかし雑誌などでモデルハウスの床にきれいな光沢があるのを見ると、我が家にもその光沢を蘇らせてみたいと考えたりするかもしれません。実はそれを可能にしてくれるのが、フロアコーティングという技術なのです。
フロアコーティングでは、特殊な樹脂を床の上に薄く塗布します。それが床の上に生じた細かな傷を埋めてしまいます。さらに樹脂の塗膜を均一にすることで、光が反射するための層を作り出します。樹脂が乾燥した後にその塗膜を磨くことで、表面が鏡のように反射する床が出来上がります。
フロアコーティングを行うことで作られるこの塗膜は、単に光を反射させるだけでなく、硬化することでそれなりの強度を持ったクリアな膜となります。そのためフロアコーティングの上で私たちが動き回ったりしても、傷が付きにくくなります。これによって床本体の材質を保護することが可能になり、経年劣化に耐えるような床を手に入れることができるのです。
こうして住まいを長持ちさせるためにも必要なサービスであるフロアコーティングですが、施工してくれる業者というものは全国でも数が限られています。まずは地元で行なっている業者がいないか探してみて、それでも見つからない場合には、多少費用が高くつく可能性がありますが遠くの業者へ依頼してみるようにしてください。

HOME